TryEngineering.org: Discover the creative engineer in you. Accreditation.org: The ultimate resource for engineering, computing and technology accreditation. TryNano.org: Nanotechnology for a wider audience.  
         TryEngineering.org > レッスン プラン > レッスン プランの詳細
Discover the creative engineer in you
Lesson Plans
レッスン プランに関するアンケート
テープ カッターのデザイン

(完全な教員用リソース文書が含まれています)

レッスンの焦点
このレッスンでは、技師が材料の制限とコストへの影響を考慮する一方でユーザーのニーズを満たすためにはどのように物体を設計する必要があるかに焦点を置きます。

レッスンの概要

「テープ カッターのデザイン」では、技師が問題を解決するためにチームでどのように作業するかを探求します。生徒は、製品を設計するときに、材料、コスト、ユーザーのニーズをどのように比較検討しなければならないかを学びます。また、時間が経って材料、コスト、またはニーズが変化したときに同じ製品をどのように再設計できるかについても学びます。生徒はチームに分かれて、現在のデザインを評価し、力が弱く片手しか使えない人が簡単に操作できる手持ち型のテープ カッターの新しいデザインを開発します。生徒は、図を描き、日用品を使用してテープ カッターのデザインを制作し、他のチームが採用した戦略を評価します。
    このレッスンでは、はさみまたは鋭利な刃を使用することがあります。教師は、低学年の生徒を指導する場合、十分に注意する必要があります。テープを切る部分に、刃やのこぎり状の金属片を使用する代わりに、先の尖った三角形のプラスチック パーツを使用することも考慮してください。


年齢レベル:   11-18

目的
  • ユーザーのニーズ、材料、コスト、製造プロセスが日用品のデザインにどのような影響を与えているかを学びます。
  • 製品の再設計プロセスについて学びます。
  • 特許および倫理の問題について学びます。
  • 工学チームが問題解決にどのように取り組むかについて学びます。
  • チームワークとグループ作業について学びます。

習得内容

この学習で生徒は以下についての理解を深めます。
  • 製品設計と製品工学
  • 問題解決
  • チームワーク



レッスン内容

生徒は、製品の設計または再設計時に、材料の選択、コスト、ユーザーのニーズをどのように比較検討しなければならないかを学びます。その後、チームに分かれて現在のデザインを評価し、力が弱く片手しか使えない人が簡単に操作できる手持ち型のテープ カッターの新しいデザインを開発します。生徒は、デザインを作成し、他のチームが採用した戦略を評価します。

リソース/材料

  • 教師用リソース文書(添付)
  • 生徒用ワークシート(添付)
  • 生徒用リソース シート(添付)


教科課程枠組みとの調整

教科課程の調整用シートは次に含まれています: PDF.

アンケートに協力する

home about contact us links sitemap disclaimer