TryEngineering.org: Discover the creative engineer in you. Accreditation.org: The ultimate resource for engineering, computing and technology accreditation. TryNano.org: Nanotechnology for a wider audience.  
         TryEngineering.org > レッスン プラン > レッスン プランの詳細
Discover the creative engineer in you
Lesson Plans
レッスン プランに関するアンケート
プラスチックの過去一世紀

(完全な教員用リソース文書が含まれています)

レッスンの焦点
このレッスンはあらゆる種類のプラスチックが過去一世紀にわたりどのように日常製品に応用されてきたか、材質の選択と工学を中心に焦点を合わせます。

レッスンの概要

「プラスチックの過去一世紀」はプラスチックの開発とその日常製品への応用がどのように世界に影響を与えてきたかについて探究します。生徒はプラスチックの歴史とプラスチック技師が何をするか、またプラスチック製の部品の使用によりいくつの製品の性能が向上したかについて学びます。またチームでプラスチックを含まない製品と、プラスチックの無かった時代にはあり得なかった製品を認識します。生徒は「技師」のチームとして、現在の設計よりも50% プラスチックの少ない製品を再設計できるかどうか試します。

年齢レベル:   8-18

目的
  • プラスチックについて学びます。
  • プラスチックがどのように多くの一般製品に取り入れられているかについて学びます。
  • チームワークと工学上の問題解決/設計過程について学びます。

習得内容

この学習で生徒は以下についての理解を深めます。
  • プラスチック
  • 材料とプラスチックの工学
  • 工学と技術が社会にもたらす影響
  • 工学上問題の解決
  • チームワーク



レッスン内容

生徒はプラスチックの開発と日常製品への応用がどのように世界に影響を与えてきたかについて学びます。評価する要素には問題解決、チームワーク、および技術設計プロセスが含まれます。またチームでプラスチックが絶対に必要な製品を挙げ、再利用しやすいようにプラスチックの部品を減らした設計を行い、クラスで発表します。

リソース/材料

  • 教員用リソース文書(添付)
  • 生徒用リソースシート(添付)
  • 生徒用ワークシート(添付)


教科課程枠組みとの調整

教科課程の調整用シートは次に含まれています: PDF.

アンケートに協力する

home about contact us links sitemap disclaimer